博洋,P-100(100g×80個×2箱),/Clupeidae208268.html,日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , キッチン消耗品 , その他,クールパンチ,抗菌フィルム保冷剤,14×10cm,lp.trigvozdya.ru,2387円 2387円 抗菌フィルム保冷剤 クールパンチ P-100(100g×80個×2箱) 14×10cm 博洋 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 キッチン消耗品 その他 2387円 抗菌フィルム保冷剤 クールパンチ P-100(100g×80個×2箱) 14×10cm 博洋 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 キッチン消耗品 その他 [正規販売店] 抗菌フィルム保冷剤 クールパンチ P-100 14×10cm 博洋 100g×80個×2箱 博洋,P-100(100g×80個×2箱),/Clupeidae208268.html,日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , キッチン消耗品 , その他,クールパンチ,抗菌フィルム保冷剤,14×10cm,lp.trigvozdya.ru,2387円 [正規販売店] 抗菌フィルム保冷剤 クールパンチ P-100 14×10cm 博洋 100g×80個×2箱

正規販売店 抗菌フィルム保冷剤 クールパンチ P-100 大放出セール 14×10cm 博洋 100g×80個×2箱

抗菌フィルム保冷剤 クールパンチ P-100(100g×80個×2箱) 14×10cm 博洋

2387円

抗菌フィルム保冷剤 クールパンチ P-100(100g×80個×2箱) 14×10cm 博洋






抗菌フィルム保冷剤クールパンチP-100
重量:100g(1個あたり)
サイズ:140mm×100mm
数量:160個
梱包:穴あき段ボール箱(直入れ)

梱包サイズ:310mm×310mm×320mm高

※商品写真はイメージです。

保冷剤クールパンチP-100は、1個100gの抗菌フィルム使用保冷剤です。

【商品説明】
保冷剤クールパンチは、お手持ちの冷凍庫で簡単に凍結でき、長時間凍結状態をキープできます。ドライアイスのように、冷やしすぎによる食品の凍結傷害が発生しません。

内容物は、ポリアクリル酸ナトリウム(高分子吸水ポリマー)で安全性が高く、公的機関での検査結果でも「無害」と評価されています。

また、抗菌フィルムを使用していますので、フィルム表面の抗菌作用により、大腸菌、黄色ブドウ球菌の増殖を抑制します。

【使用上・保管上の注意】
1.中身が完全に凍ったものをご使用下さい。
2.乱暴に扱ったり、ピンホールなどにご注意下さい。
3.不要となった保冷剤は燃やしても有害ガスの発生はありませんが、各自治体の処理方法にしたがって処分してください。
4.直射日光を避けて保管して下さい。


保冷剤は常温での発送となります。ご使用前に充分に時間をかけて、完全に凍結してください。冷凍庫の冷凍能力に充分余力がないと保冷剤は凍りませんのでご注意ください。



【保冷剤の使い分け】
保冷剤は、用途によってサイズやタイプを選びます。
洋菓子などのお持ち帰り用によく使われるのが、抗菌フィルム保冷剤クールパンチP-30、P-40、P-50です。お持ち帰りが30分なら1個、60分なら2個というように、持ち帰り時間によって保冷剤の個数を調整するような使われ方が多いようです。

お土産物などの持ち帰りの場合、時間が長くなりますので、より大きな保冷剤P-200、P-300、P-400が使われます。この場合、商品はアルミ保冷袋や発泡スチロール箱に入れて、その上に保冷剤を置くような使い方になります。

また、結露による水滴が付くことを嫌うような商品の場合は、不織布タイプ保冷剤NE-40FやNE-100Fが使われます。

上記のような保冷剤は、原則として1回限りの使用で、使い捨てとなります。繰り返し使用すると、袋が破れてきます。繰り返し使用する場合は、樹脂容器に入った、ブロー成形保冷剤がおすすめです。

ブロー成形保冷剤は、かなり長期間にわたり繰り返し使用が可能ですが、中身のゲル剤は光や熱により徐々に粘度が低下します。容器が破損したり、ゲル化剤粘度が低下した場合は交換時期ですので、新しい製品を購入してください。


【関連商品】
●抗菌フィルム保冷剤
●不織布保冷剤
●冷凍変形防止タイプ
●スタンダードタイプ保冷剤
●すし・さしみ用保冷剤
●ブロー成形保冷剤
●保冷袋・保冷バッグ

業務用商品のため、商品特性上、ご注文確定後の商品の変更・交換・返品・キャンセル等には原則として対応いたしかねます。大変おそれいりますが、ご理解ご了承のほど、お願い申し上げます。

抗菌フィルム保冷剤 クールパンチ P-100(100g×80個×2箱) 14×10cm 博洋

Becomeとは・・・
「なりたい」から「なる」へ!京都で夢を現実に!

「なりたい自分」になるために
京観校の5つの「いいね!」